子ども達とママの英語奮闘記

DWEが使いこなせていない!我が家の再スタートは、使い方の見直しや部屋の改造まで手を加えました。

ゆっこ
ゆっこ
こんにちは。ゆっこです。

どうにも身につかない【DWEをする】という英語習慣!!

DWEをしていたらぶつかる物の多さと使い方と飽きと途方もない挑戦という壁。

本当に教材を使いこなせてない私「ゆっこ」が子どもたちに英語をマスターさせれるのか?

その計画を練っている最中でございます。

ゆっこ
ゆっこ
旦那くんにはあまりにも使っていないことでお金の話をされる始末(; ・`д・´)

もう心の隙間にずっとあったトゲみたいなもんでして。

させなきゃ~させなきゃ~

…。

少し離れていたDWE達。

でも大金払ったからもったいない‼‼‼‼

今回、DWEで英語マスターさせてやる!と再度心を入れ替えたんです。

ゆっこ
ゆっこ
やってやるわ!

という意気込みでまた再開しました!☆

でもね、一時離れていたからまずやることと言えば

教材の整理から(;^ω^) 

ずこっ

こんな感じで再開を決意した私ですが

同じように買っては見たものの使い方に本当に苦しんでいる私のようなママに

こんな風な家庭学習しています的な感じの一例として少しでも材料になれればと思い記事にしました。

なんというかDWE口コミの実況中継みたいなものですね。はい。

まずはなぜ使いこなせないのか?

問題点を洗い出してみました。

なんでDWEをうまく使いこなせていないのか?

  1. 教材が整理されていない!(致命的)
  2. やり方が分かっていない!(電話で聞くのが手間で結局かけるの忘れる)
  3. すぐ手の届くところに道具がない!(家自体散らかり放題)
  4. 習慣化できていない!(毎日どうするか決めていない)
  5. YouTube見せすぎ!(最強すぎて使いまくり)

①教材が整理されていない!(致命的)

おい!って思うでしょう?

ゆっこ
ゆっこ
超基礎やんか!ってツッコミくらいまくります(; ・`д・´)

でもですよ?

DWEって小さいお子さんでも楽しめる♡

が売り。

ミッキー♡ミニーちゃん♡と一緒♡でそれはそれは良いものだよ(^^♪

わが子が自力で動き出すまではね…。

動き出したら本当悲惨!!

カードはポイポイポイ~!

本やDVDやCDはなーぜーか専用の棚から全部出さないと気が済まない。

なおす→出す→なおす→出す→諦める(ぉぃ)

ひーちゃん
ひーちゃん
犯人は私です♡

DVDが一番使うんだけど、子どもが触るからケースとDVDが一致しない。

もはやどこ?where are you~?

交換も無料でできるので、どんどん触らせて興味を持たせてください!

って言ったおねぇさん~!!!!ヘルプ!!

②やり方が分かっていない!

最初は良いんだけど、やはり長期戦。

どう使ったら効率が良いのか?

道具もありすぎてどれをどのタイミングで使うのか?分かっていない!

むしろ毎日の生活でいっぱいいっぱいでそんなこと調べる余裕はない!

③すぐ手の届くところにない!

これは①と被るんだけど、今日はこれをやってみよう~!という時にすぐ道具が出せない!

子どもがこれをしたい!という時に近くにない~。から別の遊びを始める…。

自分は家事で手いっぱいだから一緒になって探さない!というオチ。

ずーーーーーん。

④習慣化できていない!

やっぱりこれが難しい!

毎日毎日時間に追われてる立場からすると1分1秒も惜しいところで

英語の学習枠を組み込むことが後から苦痛になった。

かけ流しさえ億劫になるという流れに(最悪)

⑤YouTube見せすぎ!

これ・・・分かります?

YouTubeなんであんなに集中するの?

なんであんなに最強なの?

食いつき半端ない!!ですよね!

いやぁ~YouTube中は楽。(; ・`д・´)

ゆっこ
ゆっこ
ママ~!って言ってくるの広告に変わった時だけ!

(早く元に戻せよ要員)

ホンマに心底YouTubeすごいわぁ~っ!!て思う!!!

なーちゃん
なーちゃん
ちなみに私は【鬼滅の刃のねずこネタ】に夢中です♡

 

使い方の改善点を洗い出してみた

  1. もう一度教材の使い方を1から見直す
  2. 手の届く位置に使いやすく整理する。
  3. 家の中で学習がしやすいように部屋も整理する。
  4. 目標を小さく持っていく!褒美もきめる!
  5. 子ども達と楽しむ&頑張る時間を持てるようにする!

 

①もう一度教材の使い方を1から見直す

これ、重要でした!

あ、こんな感じでいいんだ!ってなんだか心が軽くなりました。

教材の量ばかりが目に付くDWEはあれもしないといけない。これもしないといけないと

いろんな教材が目に付きますよね。

でももう一度、これはこれ。というのを徹底的に整理しておくと道具をもう一度把握できてなんだか楽になりましたよ♪

②手の届く位置に使いやすく整理する。

これは、おむつをテレビ台の中にしまったという話にも関連するんだけど

その話は後日更新予定です。おむつはテレビ台に収納するのが一番だった話。

使うところに使いやすく整理すると使いやすくなるんですよね。(早口言葉か)

それをやるのとやらないではえらい違いでした。

格段に使いやすくなりました。

③家の中で学習がしやすいように部屋も整理する。

もともと一階にテーブルはダイニングテーブルのみだったのでお絵描きやパソコンや食事でテーブルの上は汚いわ片付かないわで

落ち着いて学べるスペースというものがなかった我が家にちゃんと作ろう!

学びのスペースを確保しよう‼

と学びスペースを作ったところ

ゆっこ
ゆっこ
かなり良い!!

ダイニングテーブル周りはすっきり。

子ども達の勉強や絵本を読んだりお絵描きしたりする

自分たちのスペースがもてて

本人たちも楽しそうに使ってくれています☆

そしてポイントが大人がくつろげるソファの横に設けること

テレビを見ながらやっていることの確認やけんかの仲裁や質問に答えたりと、

ゆっこ
ゆっこ
わざわざ近くに行かずに済むので楽です笑

④目標を小さく持っていく!褒美もきめる!

とりあえず英語マスターは遠ーーーくに持っていき、

まずは出来そうなところから目標を立てて、見えるところに目標を貼り、ご褒美も先に決めておくことにしました。

見えるところに目標があると自分や旦那君も目が行くので

自分はやる気が出たり、旦那君は協力的になりました。

これ結構ポイントなので、もう一度言います。

子どもたちの目標をはっきりさせて見えるところに貼っておくと、旦那が協力的になります!!!!びっくり!!!!

具体的にこれをさせる!と見て分かるので

仕事であまり家にいない旦那君も英語の目標を知ることができます。

今は〇〇日までにこれを目標に頑張っているんだな。と子どもたちに対して目標の進み具合を確認してみたり、教えてみたり

子ども達とDWEする時間が出てきました。

ゆっこ
ゆっこ
普通の勉強にも使えそう。

⑤子ども達と楽しむ&頑張る時間を持てるようにする!

ここまでくれば、あとは時間を捻出するだけ!

平日でいくと

  • 朝 登園前
  • 夕方 帰ってから
  • 夜 寝る前

休日

  • 寝る前

と考えてみましたが

やはり朝は子ども達だけで出来ること。

夕方は簡単なこと

じゃあ

夜のゆっくりとした時間に吸収?

とそれぞれ出来ることもちがうもの。

しかし、詰め込みすぎると結局きつくなるだけなので

  • 朝やれるときはこれをやらせよう
  • 夕方やれるときはこう使おう
  • 夜やれる時はこれをしよう。

と【出来る時のやり方】を決めました。

すると

しなければ!!!ではなく、出来る時間が出来た時に

「今は夕方だからこれをやらせよう」という感じですんなり始めることができました。

細かい目標の期日もあるのでそこを目指しながらのんびり進めています。

まとめ

こんな感じで再スタートをきった我が家です。

今回は全体的に手を加えて変えてみたことをまとめてみました。

これで変わったことなどが、同じように悩んでるママさんやこれから始めようと考えているママさんの1つの参考例となり、お役に立てれば嬉しいです♪